採択事業詳細

沖縄県採択事業者のご紹介

要介護者の睡眠状況を遠隔からリアルタイムにチェックできる

在宅介護者向け睡眠状況見える化サービス

  • 介護事業者
  • 働き方改革
  • 労働負担減
  • 業務効率化
  • 異常検知
  • 自治体
  • 見守り
  • 顧客満足度向上
  • 高齢者

高齢化により在宅介護が増加する中、独居や高齢者のみの世帯に対する“見守り”の重要性が高まっています。しかし一方で、別居する家族や広域を担当する訪問介護事業者にとっては、見守りによる負荷の増大が大きな課題となっています。本事業では要介護者のベッドにセンサーを設置し、睡眠状態のデータを沖縄県IoTプラットフォームに蓄積。家族や介護事業者が遠隔でデータを確認できる仕組みを提供し、安心で効率的な見守りを実現します。

  • IoT利活用促進ネットワーク基盤構築・実証事業

事業概要

センサー付きマットレス「眠りSCAN※」を要介護者のベッドに設置し、睡眠状態を測定してデータベースに蓄積します。家族や介護事業者は、そのデータをスマホやパソコンから常に確認できるので、体調変化の早期発見や睡眠時の事故防止、深夜の活動の把握などが可能になり、特に夜間の介護負荷が軽減できます。

※眠りSCANは、パラマウントベッド株式会社の登録商標です。

実証内容

久米島町の介護事業者・生活ingとの連携により、町内で在宅介護中の居宅10カ所に「眠りSCAN※」を設置し、睡眠中の呼吸数や心拍数、ベッド上の状態(睡眠・覚醒・離床)を記録。そのデータを家族や介護事業者に提供し、アプリの使用感や今後のニーズ、課題等についてのヒアリングを行いました。

事業の有効性

要介護者の体調や行動がリアルタイムにわかるため、別居する家族は安心が得られますし、介護事業者は要介護者の状況に合わせて適切な介護が提供でき、スタッフの負担軽減と業務の効率化につながります。また、家族と介護事業者が情報を共有することで、双方のコミュニケーションの円滑化も見込めます。

事業のターゲット

次年度以降、本実証で得たニーズ・課題を基にサービスを改善し、県内の訪問介護事業者に対して本サービスの導入を提案するとともに、自治体にも働きかけ、地域の包括ケアシステムと連携したサービス提供の実現を目指します。また、睡眠時のヘルスケア(睡眠時無呼吸症候群の検知等)を対象としたサービスモデルも検討していきます。

概要図:在宅介護者向け睡眠状況見える化サービス

関連企業※内容は事業採択時のものです

NECソリューションイノベータ株式会社
代表者杉山 清
事業内容システムインテグレーション事業/サービス事業/基盤ソフトウェア開発事業/機器販売
設立年月1975年9月(2014年4月 NECソリューションイノベータ発足)
住所東京都江東区新木場1-18-7
TEL03-5534-2222
Webサイトhttps://www.nec-solutioninnovators.co.jp/
パラマウントベッド株式会社
事業内容医療・介護用ベッド等および什器備品の製造、販売/医療福祉機器および家具等の製造、販売/上記品目に関する輸出入、リース、レンタル、および保守・修理
住所東京都江東区東砂2-14-5
TEL03-3648-1111
ISCOハンズオン支援内容遂行状況の確認・助言/事業報告の確認・助言/開発・実証の調整・支援/成果報告会の実施/メディアへの周知

ニュース

補助事業者に関係するニュース一覧

おすすめの補助事業者

採択された事業ジャンルに近い補助事業

もっと見る