採択事業詳細

沖縄県採択事業者のご紹介

非対面で簡単チェックイン! シームレスな旅のスタイルを提供

顔認証によるシームレスチェックイン構築事業

  • インバウンド
  • コロナ対策
  • リモートチェックイン
  • レンタカー
  • レンタカー会社
  • 予約管理
  • 多言語
  • 宿泊施設
  • 本人確認
  • 業務効率化
  • 顧客利便性向上
  • 顧客満足度向上

ウィズ・ポストコロナにおいて、旅先での混雑回避や非対面によるスムーズな受付が求められています。一方で、観光事業者は人手不足のため、観光需要が回復するとコロナ禍以前の顧客の数に対応しきれない可能性があります。本事業では、レンタカーおよび宿泊施設の顧客が、自身のスマホで顔認証チェックインを利用できる仕組みを構築します。非対面で一元化された受付サービスにより、利便性向上と待ち時間の短縮、事業者の省人化を目指します。

  • IT活用ビジネスモデル・テストベッド構築支援事業
  • 他産業連携ビジネスモデル実証部門

事業概要

本事業では、日本人はもちろんインバウンド利用者にも対応した顔認証チェックインシステムを開発しました。文字認識により、運転免許証やパスポートから顔写真と顧客情報をスムーズに読み取ることができます。また読み取った情報をレンタカー事業者と宿泊施設で共有管理することで、チェックインの一元化を目指します。

実証内容

スタッフを介さずレンタカーや客室の鍵を受け取るための仕組みに「キーボックス」を活用し、チェックイン対応時間の短縮と省人化、そして顧客満足度の向上について、レンタカー事業者と宿泊施設のそれぞれで実証しました。また、レンタカーと宿泊施設を同じ日に利用する顧客に対しては、スルーチェックインを実施しました。

事業の有効性

対面カウンターに立ち寄らず、顔認証により本人確認および予約照合を行うことで、受付に要する時間の短縮が見込まれます。こうしたスピーディーな受付による時間ロスの解消は、顧客満足度の向上につながります。また、顔認証チェックインを導入することで、最小限の人員で運用できるため、人員が不足しがちな深夜早朝の需要取り込みも期待できます。

事業のターゲット

沖縄県および全国のレンタカー業者と中小規模の宿泊施設へ普及させていきます。車両や客室の鍵を改修する必要がなく、安価ですぐに実導入できることがメリット。今後は多言語対応を充実させるとともに、ニーズに合った機能を追加し、各事業者のリピーター獲得と省人化による労働生産性の向上を支援していきます。

概要図:顔認証によるシームレスチェックイン構築事業

関連企業※内容は事業採択時のものです

株式会社OTSサービス経営研究所
代表者山田 真久
事業内容旅行、観光、情報システムなどに関する調査・コンサルタント業 他
設立年月1988年9月
住所沖縄県那覇市松尾1-2-3-5F
TEL098-869-1717
Webサイトhttps://otssmrc.co.jp/
アイ・ムーヴ株式会社
事業内容Webシステム開発/Webサイト構築・運用/IT 資産管理(ITAM)/業務システム開発
住所沖縄県中頭郡西原町上原2-7-1-201
TEL098-882-0717
沖縄ツーリスト株式会社
事業内容旅行事業/レンタカー事業
住所沖縄県那覇市松尾1-2-3
TEL098-862-1111
ISCOハンズオン支援内容遂行状況の確認・助言/事業報告の確認・助言/テストフィールドの発掘/技術情報展開支援/ビジネスモデル事業化支援/成果事例報告会の実施

ニュース

補助事業者に関係するニュース一覧

おすすめの補助事業者

採択された事業ジャンルに近い補助事業

もっと見る